癒しの音楽 睡眠の質を上げてくれる、北欧BGM集。

2019年3月13日

<スポンサードリンク>

癒しの音楽は疲れた心をホッとさせ、睡眠の質を上げてくれる様に感じる時ってありますよね?私は癒しの音楽の中でも、特に北欧BGMがハートにひびき、心から癒され睡眠の質もさらにグッと上がる様に感じています。

今回の記事は、北欧系BGMを中心におススメの癒しの音楽をシェアさせて頂きました。

どうぞ北欧ならではの、やさしい温かなメロディーに癒されて頂ければと思います。どうぞお聴きください^^

 

北欧系の落ち着いた雰囲気が好きな方、その他にも気持ちを落ち着かせる癒しの音楽として、ヨガに合いそうなヒーリングミュージック、癒しの音楽はいかがでしょうか?

実際にヨガをされている方やそうでない方も含めて、ヨガに合いそうなゆったりとした静かな癒しの音楽を集めてみました。

ヨガの中で一番カンタンでリラックスするポーズ「シャバ・アーサナ」の動画もご紹介しているので、試しにこのポーズをやってみるのもおススメです☆

ヨガで心身リラックスしてみませんか?

↓ ↓ ↓

◎癒しの音楽 ヨガで自律神経を整える!ヨガに合うヒーリングミュージック集。

 

一番人気記事で癒されたいあなたにおススメ!!

↓ ↓ ↓

◎久石譲 コンサート2018・2019【ジブリ曲】「癒しの音楽」特集!

癒しの音楽「睡眠北欧BGM」やすらぎの時間とき~北欧ハープ・ヒーリング~

癒しの音楽、睡眠北欧BGM、ヒーリングアルバム「やすらぎの時間~北欧ハープ・ヒーリング」の紹介動画です。

3分しかないですが、一つ一つの曲のメロディーはハープのやさしい癒しの音、そして「やすらぎの時間」というタイトルにふさわしい、穏やかで時が止まった様な空間を生み出す音楽性にとても癒されます☆

こちらでご購入が出来ますので、気になる方はどうぞ。

↓ ↓ ↓

◎【楽天市場 RELAX WORLD】

 

癒しの音楽「睡眠用BGM」美しく眠るヒーリング~睡眠力を高める音楽~

こちらも同じレーベルからのアルバム紹介動画です。

睡眠を深くゆっくり、安心した空気に包まれて横になりたい時に、このCDは良いですね♪質は高いと思います☆

こちらでご購入が出来ます。

↓ ↓ ↓

◎【楽天市場 RELAX WORLD】

 

<スポンサードリンク>

癒しの音楽 睡眠 北欧ミュージック「静かな森のハープ」。

癒しの音楽、睡眠にやさしく効く、北欧系のハープミュージックです。

小鳥のさえずりと、このスローテンポのハープのやさしい音が、「じわ~ん」とハートにしみわたっていく様な感覚があり、呼吸も自然とゆっくり深く吸いやすくなる。そしてウトウトと眠気がやってくる・・。

この動画、イライラして横になっても不快な気持ちがおさまらず、「このままグッスリ眠れないな・・」という時にこそおススメです。

イライラしている感情が、そのやさしく穏やかな音楽によって「フワッ」と全身が包まれ、いつしかそうした感情の乱れも少しずつおさまっていき、眠気がやって来やすくなる・・。

そういった安眠誘導効果がある、やさしいふんわりと癒しの音楽が集まったおススメの動画です。

どうぞこの癒しの音楽を聴きながら、今日一日の疲れを癒し、ゆっくりどうぞお休みくださいませ・・☆

 

<スポンサードリンク>

癒しの音楽 睡眠 北欧「Relaxing Celtic Music: Beautiful Music, Relaxing Music, Flute Music, Meditation Music ★91」。

癒しの音楽、睡眠にやさしく効く、北欧系、ケルティックミュージックメドレーです。

すごく透明感のある、キレイな曲です。癒される、というのを通り越して、神秘的で静寂さをも感じさせられます。

こういった静かで内省的な、まるで冬景色の雪に包まれている様な感覚がむしろ癒される様な方には、こういった癒しの音楽は心の奥深くまで入り込む様なものがあり、深く癒されるかもしれません。

人によって深く入り込める方、そうでない方もいるとは思いますが、この美しい北欧系、ケルティックミュージックで癒されてリラックスして頂ければと思います。

どうぞじっくり聴いて癒されて下さいね☆

 

一番人気記事で癒されたいあなたにおススメ!!

↓ ↓ ↓

◎久石譲 コンサート2018・2019【ジブリ曲】「癒しの音楽」特集!

癒しの音楽 睡眠 北欧アーティスト「Secret Garden.」

(1)00:30~ Sometimes When It Rains
(2)04:09~ Belonging
(3)08:34~ Poeme
(4)12:54~ Just The Two Of Us

癒しの音楽、北欧アーティストで日本でも有名なアーティストと言えば、やはり「Secret Garden」ではないでしょうか?

私が初めて「Secret Garden」を知ったのは、癒し系オムニバスアルバム「Feel」の1作目に収録されている「pray」を聴いた時でした。静けさのある、けれどもどこか温かいその音楽性に癒され、魅了されていた記憶があります。

↓ ↓ ↓

このアルバムの3曲目「祈り/シークレット・ガーデン」です。

<Secret Gardenとは?>

シークレット・ガーデン (Secret Garden) はアイルランド/ノルウェーのニューエイジ・ミュージック、新古典派音楽を演奏する2人組。ノルウェー出身の作曲家・ピアニスト、ロルフ・ラヴランド (Rolf Løvland) とアイルランド出身のヴァイオリニスト、フィンヌーラ・シェリー (Fionnuala Sherry) によって構成されている。

インストゥルメンタルの楽曲が多い。

日本ではニューエイジ(癒し系音楽)として分類されることが多い。

1994年に発売されたアルバム内の楽曲「ノクターン」(Nocturne) が1995年のユーロビジョン・ソング・コンテストでグランプリに輝き、これをきっかけに1996年にアルバム『ソングス・フロム・ア・シークレット・ガーデン』でメジャーデビューを果たした。

このファーストアルバムは世界中で100万枚以上を売り上げ、 ノルウェー、韓国でプラチナディスクを、アイルランド、香港、ニュージーランドでゴールドディスクを獲得している。

またアメリカ合衆国のビルボード・ニューエイジ・チャートでも、1996年-1997年にかけて長期に渡りチャートインしている。

彼らの最も有名な曲は、2002年のアルバム『レッド・ムーン』収録の「ユー・レイズ・ミー・アップ」であり、ジョシュ・グローバン、ウエストライフやケルティックウーマンなど多くのアーティストにカバーされている。

また、2006年2月に行われたトリノオリンピックのフィギュアスケートで金メダルを受賞した荒川静香が、エキシビションでケルティックウーマンがカヴァーした「ユー・レイズ・ミー・アップ」を使用し、日本でケルティックウーマンの名を広めるキッカケにもなった。

↓ ↓ ↓

◎公式HPはこちら(英語)

◎日本公式HPはこちら。

 

「Secret Garden」 7thアルバム「Winter Poem」メイキングムービー。

「Secret Garden」の7つ目のアルバム「Winter Poem」のメイキングムービーです。

インタビューと収録曲の一部が入っていますので、曲だけ聴きたい方のために曲が始まる時間帯だけこちらに書いておきました^^

(1)1:48~5:05  「Song For A New Begning」
(2)5:45~10:06 「The Dream」
(3)12:08~15:50 「Anticpation」
(4)16:41~17:40 「Hymn(Suite)」
(5)18:15~21:40 「Fionnuala’s Cookie Jar」
(6)23:10~26:20 「Song At The End Of The Day」

音楽性はもちろんのこと、インタビューでお話されている時の雰囲気など、人間性や今まで生きてきた人生観といった背景が伝わる、深みを感じさせられます。だからこその、この音楽のクオリティーの高さなんでしょうね☆

とてもすばらしいアルバムです。ご興味がある方はこちらからどうぞ♪

↓ ↓ ↓

「Secret Garden」 Always There ft.Russel Watson.

イギリスの歌手「Russel Watson」さんがヴォーカリストとして歌う、「Always There」という曲です。

甘くやさしい、包容力のある歌声ですね!素晴らしいです☆

ラッセル・ワトソンさんは、 1999年、ラグビーリーグカップ決勝の舞台、ウェンブリー・スタジアムで国歌独唱の栄誉を掴みます。

そして1999年5月16日、マンチェスターのオールド・トラッフォードにて行われたマンチェスター・ユナイテッドとトッテナム・ホットスパーのサッカーのイングランド プレミアリーグ最終戦にて、子供のときからファンであったマンチェスター・ユナイテッドの優勝セレモニーで「Nessun dorma(誰も寝てはならぬ)」を歌います。

観客だけでなく、めったなことでは褒め言葉をもらさないプレス席のジャーナリストたちからもスタンディングオベーションまでも勝ち取った。これは全英に中継され、彼の知名度を決定的に広めるものとなったそうです。

この「誰も寝てはならぬ」は、日本映画『テルマエ・ロマエ』の主題歌のために新しく収録し直したそうです。

こちらが「誰も寝てはならぬ」の動画です。

ものすごく透き通る様な、すばらしい声ですね!

「Always There」とはまた違った、オペラならではの上品かつ洗練された素晴らしい歌声に癒され、眠りやすくなりそうです♪

↓ ↓ ↓

◎日本公式HPはこちら。

「Secret Garden」最も有名な曲「ユー・レイズ・ミー・アップ(You Raise Me Up)。

さきほどSecret Gardenのご紹介の中で、最も有名な曲として「ユー・レイズ・ミー・アップ(You Raise Me Up)を挙げました。

この動画は、トリノオリンピックで実際に荒川静香選手がエキシビションで演技した時のものです。

とてもすばらしいですね!

日本語の歌詞がついています。歌詞もとてもすばらしいもので、心に「ジ~ン・・」とひびくものがあります。

この曲は実際に聴いて頂けると分かると思いますが、本当~に、すばらしい名曲そのものだと、私も心から思える数少ない癒しの音楽です。

たくさんのアーティストにカヴァーされているこの名曲、その他のカヴァーの一部をご紹介したいと思います。

 

「You Raise Me Up」MARTIN HURKENS(オランダ人)カヴァー。

オランダ人ヴォーカリストの「MARTIN HURKENS」さん。

心の内側から溢れんばかりの、誇り高いその魂の声は立ち止まる多くの方達の心にひびき渡り、人によっては涙を流す方もいらっしゃいます。初めて聴いた時は鳥肌ものでした。

マーティンさんは、オランダ版「ブリテンズ・ゴット・タレント」というオーディション番組で2010年度の優勝者としてCDデビューを果たしたそうです。

イギリス版「ブリテンズ・ゴット・タレント」では、2009年にスーザン・ボイルさんが準優勝して歌手デビューを果たすキッカケとなりました。その年、日本の紅白歌合戦にもゲストとして来日したほど、日本でも一世を風靡しましたよね。

マーティンさんも、ゴット・タレントの優勝者として、その素晴らしい歌声で一躍有名となりました。いずれ日本でもその名が知れ渡るのかもしれませんね☆

 

こちらにマーティンさんの特集記事を作りました。「Ave Maria」もかなり癒されるので本当にオススメです☆

ぜひぜひ、こちらもチェックしてみてくださいね♪

↓ ↓ ↓

◎癒しの歌声、YouTubeで世界を魅了!男性(洋楽)アーティスト「matin harkens(マーティン・ハーケンズ)」。

 

「You Raise Me Up」グラミー賞ノミネートのJosh Groban カヴァー。

アメリカ人歌手で、グラミー賞にもノミネートされ、累計2,500万枚以上を売り上げている、人気歌手の一人の「Josh Groban(ジョシュ・グローバン)」さん。

そのすばらしい歌声は、またマーティンさんとは違った深みがあり、それは素晴らしい歌声です。マーティンさん同様、初めて聴いた時はかなり感動しました。

↓ ↓ ↓

◎日本公式サイトはこちら。

 

「You Raise Me Up」Celtic Womanカヴァー。

荒川静香さんのエキシビジョンで使われた、ケルティックウーマンのカヴァーです。

こちらの動画は、2006年にアイルランドのスレイン城で行われたライブ映像です。

素敵な歌姫たちと夜の城、ステージ全ての演出がとても素晴らしく、映像だけ見てもとても魅了されるものなので、これは「生で観たら格別だったんだろうな~♪」とおもわず羨ましくなってしまいます(笑)

「すご~い!ケルティックウーマンのその他の動画も観てみたいです!」と感激したあなたへ。

こちらの記事に、ケルティックウーマン以外にもカーペンターズ、エンヤ、ノラ・ジョーンズなど、世界的に活躍する癒し系洋楽アーティストを集めています。

良かったらこっちもチェックして、たっぷり癒されてみて下さいね^^

↓ ↓ ↓

◎癒しの音楽 洋楽 女性アーティスト特集。

 

この記事を書いた人

masa

・リラクゼーションサロンの店長。業界歴10年以上。

・妻と2人暮らし。

・好きな音楽と癒しを求めて、気分転換にこのブログを作ってみた管理人。