イルカの癒し効果で癒されたい!【癒しの音楽】イルカの歌声動画集。

2019年3月30日

<スポンサードリンク>

イルカと一緒に泳いだりその歌声をきくと癒しの効果が高い、と言われていますよね?

イルカの出す歌声、超音波はアルファ波がたくさん出る癒しの効果があるという研究結果もあるそうです。

今回の記事はそんな癒しの効果が高い、癒しの歌声を集めた癒しの音楽動画を集めてみました。

あの「キューキュー!」という癒しの歌声に、癒しの音楽と合わせてどうぞリラックスして聴いてみてください☆

 

一番人気記事で癒されたいあなたにおススメ!!

↓ ↓ ↓

◎久石譲 コンサート2018・2019【ジブリ曲】「癒しの音楽」特集!

イルカの鳴き声で癒しの音楽 「イルカの鳴き声とヒーリングミュージック 睡眠用・快眠用・癒し効果強め ASMR Light-Workers」

イルカの鳴き声にヒーリングミュージックが混ざり合って神秘的な曲です

イルカの仲間同士の鳴き声が深海にこだまして、なんとも不思議な感覚になってしまいます。

心の奥底に何かを問いかけているの?慰めてくれているの?というくらい染み込んできますね☆

イルカが私たちを包み込んでくれるような、心のなかをほんとに癒してくれます。

生きているといろんな感覚が起きてきますね・・・

「ひとりぼっち・・・」 暗い寝室のなかにぽっつんといるような孤独感を感じるときありませんか?

ほんと、私の味方はだれもいない・・・わかってくれる人はいない・・・悲しさがこみあげて泣きたくなるような・・・。

いいえ、ひとりではありません。

ちゃんとあなたを見守っている人は必ずいるはずです。

ほんとは気付かないようにそっと寄り添っているのですよ。

あなたが気づいてないだけ・・・・だから大丈夫!

是非、寂しさを感じたときなど聴いてみてください☆

 

<スポンサードリンク>

イルカの声で癒される音楽 (【θ波】【安眠イルカ】 睡眠・ヒーリングBGM【1時間】」

ひたすらイルカの声のヒーリングミュージックです。

このイルカたちは、深海というよりはもっと海の上の方で優雅に泳いでいる感じの鳴き声です。

ジージーとなんでこの鳴き声に癒されるのだろうという不思議な感じがしますし、胸がシュワ~と炭酸を飲んだみたいにさわやかな感覚になりました☆

まるで、イルカと一緒にスイスイと泳いでいて「私の味方」って感覚になります☆

日頃、「誰も私の味方はいないのかな・・・」と沈んたりしたことがありませんか?

人の価値観とはそれぞれが作っているものです。

「常識の範囲でやって!」と言われたことありませんか?

「常識ってなんやね~ん!」「価値観ってなんやね~ん!」と心で呟いていましたけど・・・

そもそも価値感ってそれぞれが作っている価値観であって、

共通している部分もありますが、みんなが同じであることはないのですが。

周りの価値観に振り回されていたら、疲れてしまいます。

ほんと、常識、価値観って窮屈に感じますよね?

そんな窮屈さを感じたら、このイルカの声を聴いてみてください。

今度、一緒に泳いでみよう~!

 

<スポンサードリンク>

癒しの音楽 イルカ 「【癒し・ヒーリングBGM】波の音とイルカの鳴き声が心を落ち着かせるリラックスピアノ曲集(30分)」

イルカが泳いでいるときの鳴き声とピアノと混ざり合って 時にはせつない感じのする曲です。

 

海で泳ぐイルカのいろんな画像がとてもかわいくて癒されますね。

イルカの優しい鳴き声と穏やかなピアノの音色がとてもいいハーモニーでなんだか切なくて、こころを洗ってくれる感じがする曲です。

聴きながら、なぜだか涙が溢れてきてしまうほど、こころを打つ音色です。疲れているあなたにおススメです☆

日常、いろんなことがざわざわとあり過ぎて疲れてしまいますよね。

そういうなか、「こうやったから、こうなったんだ・・・。」「こんな態度だったから、いけなかったんだ」「あー言ったから、こう言われた」などど思うことありませんか?

原因があるから結果がある。

という 自分を責めちゃう 今までの考え方・・・。

原因なんてないのかもしれません。自分を安心させるための原因つくりかもしれません。

過去の経験やらなにやらから引っ張りだして、その結果に見合うような原因つくり・・・

「あはは!こんなことが起こってるで~」(なぜか関西弁・・・)って

ただ、起こることを楽しむだけでいいじゃないかな?

せつない気分のときこの曲いかがでしょうか?

この記事を書いた人

prajna(プラッニャ)

・謎のアラフィフ独身。女性。

・事務職たまに足圧マッサージもしている。

・記事を書きながら、本当は自分自身の日々のいろいろな疲れを癒していることや、気持ちのブレを自分に戻していることに気づく。