癒しの音楽 チェロ 集中力を高めたり、心身のリラックス効果のある音

2019年6月18日

<スポンサードリンク>

チェロと言えば、クラッシック音楽では重要楽器の一つで低音部を受け持ち、また独奏楽器としても重要である。

ポピュラー音楽では決して一般的ではないが、しばしばポップスやロック音楽の中でも用いられているようです。

今回の記事ではチェロで集中力アップやリラックス効果が期待できそうな癒しの音楽を集めてみました♪

どうぞ、これらの癒しの音楽で仕事や勉強への集中、そしてリラックスされて下さいね。

 

一番人気記事で癒されたいあなたにおススメ!!

↓ ↓ ↓

◎久石譲 コンサート2018・2019【ジブリ曲】「癒しの音楽」特集!

チェロで癒しの音楽 「【チェロ 名曲 – クラシック音楽】作業用BGM 癒し – 勉強用BGM – 音楽 仕事 – 集中音楽 – リラックス音楽 – リラクゼーション 曲 – インストゥルメンタル – チェロ 名曲」

チェロのみの演奏で低音が落ち着く音楽です。

素晴らしいチェロの心地よい低音の演奏が、胸の中をすっきりさせてくれるようです。不思議ですね☆

 

人に傷つき、怖すぎて、怯えて 自分を守るために期待しても また裏切られる

すると、心にカギをかけて 閉ざしてしまう。

 

人間 産まれた瞬間は何の制限を受けていない ありのままの赤ん坊だったはず・・・

だんだん 大人になるにつれ、制限を周りからつけられて

心を閉じていくのかなぁ・・・。

 

その瞬間の意識で満たされたい。いや、ほんとは満たされている・・・。忘れているだけ。

 

あ~あ と思ったら この癒される低音でリラックスしてみましょう~☆

 

<スポンサードリンク>

癒しの音楽 チェロ「【自律神経を整える音楽】 美しいチェロとピアノの音色が、心身を休息とリラックスモードへみちびきます(波の音入り)」

優しく穏やかなチェロとピアノの音色、そして繰り返す波の音であなたをリラックスへ導きます。

心身の疲れやストレスをこの夕日の画像と波の音がより一層 引き立てあって

チェロは目立つ音色ではないですけれど、ピアノの音と重なりあい すんなりと入って心を癒してくれますね☆

 

言葉って言霊というくらいですから、人を生かしも殺しもしますよね。

人の気分を悪くするような言葉より、人を褒めよう。

 

人を褒めることで他の良いところに目を向ける習慣がつくし、褒められて嫌に思う人はそういない。

相手も自分もhappyになれる、心地よくなれる、気分良くなれる。

 

そうするとたのしい1日で終われますね。

この穏やかな音楽もよりいっそうhappyに聞こえてきて、また明日の活力にもなりますね☆

 

<スポンサードリンク>

癒しの音楽 チェロ「クラシック音楽 作業用BGM ピアノ チェロ 「雨音」 集中力 高める 音楽 クラシック 勉強 集中 音楽 読書 (インストゥルメンタル) リラックス 音楽」

チェロにピアノ、そして雨音が重なり合い、寂しげな感じのする音楽です。

ちゃんとチェロの音色も主張して、悲しみを十分感じさせてくれ、雨が洗い流してくれる気がしますね☆

 

この苦しみを乗り越えていこう!と勇敢になるとき、

それは単に恐怖に対する反動でしかなく、

 

心が安心したい、満足したいと思う限り、必ずどこかに恐怖はあるのでしょう。

持ってないものを 誰かと自分を比べてしまっている。

だから、将来不安だ。などと・・・

 

でも、どっちもあっていいんじゃない?

と気づきと許し。

これでいいのだ。

 

チェロの音色に癒されて、ふんわりしときましょう♪

 

 

この記事を書いた人

prajna(プラッニャ)

・謎のアラフィフ独身。女性。

・事務職たまに足圧マッサージもしている。

・記事を書きながら、本当は自分自身の日々のいろいろな疲れを癒していることや、気持ちのブレを自分に戻していることに気づく。