癒しの音楽 クラッシックモーツァルトでこころとからだのリラックス

2019年6月10日

<スポンサードリンク>

だれもがご存知の癒しの音楽モーツァルト。

正直クラッシックのどれがモーツァルトの曲なの?という方も、あっ!これは学校の掃除の時間にかかっていた曲だ!などと馴染みのある曲もあるのではないでしょうか?

今回の記事ではクラッシックのモーツァルトでリラックスできそうな癒しの音楽を集めてみました♪

どうぞ、早朝から夜まで穏やかな音楽で癒されて下さいね。

一番人気記事で癒されたいあなたにおススメ!!

↓ ↓ ↓

◎久石譲 コンサート2018・2019【ジブリ曲】「癒しの音楽」特集!

癒しの音楽 クラッシックモーツァルト「活脳クラシック モーツァルト 心と体を整える 愛の周波数528hz(DNA Repair 睡眠 作業用BGM)」

クラリネット、ホルン、ピアノ、ヴァイオリンといろいろな楽器のハーモニー。

DNA修復効果があるとされる528hzで制作されているようです。

清らかなで、穏やかな朝を迎えられそうな音色ですね☆

朝だけでなくいつ聞いてもこころが洗われる感じがあり、胸のあたりがスッキリとした気分になります。

 

日常のなか、いろんな状況のなか悩みは尽きない・・・。

例えば、改善したらよくなるかな? うまくいくかな?と思い悩むことありませんか?

改善の必要はなんてないのかもしれません。

 

あなたはただ、ゆったりと自然でいればいい。

そうしたら、改善はひとりでに起こる。ただ起こる。

 

そして、あなたは変身する。でもそれはあなたがコントロールできるものではない。

コントロールしているようでしていないのかもしれません。

 

とにかく、あまり思考を巡らすよりリラックスした方が断然いい。

 

そんなときにこんな素晴らしいクラッシック。自然の中を散歩しながらでも聴きたいですね☆

 

<スポンサードリンク>

癒しの音楽 クラッシックモーツァルト「モーツァルトで自律神経を整える」

モーツァルトのなかでも静けさを感じる曲集です。

さわやかなフルートの音色、優しいピアノの音色・・・いろんなタイプの楽器での表現ではありますが

どれも気持ちがふんわりとして心地よい感覚になります。

 

例えば、彼にふられた・・・こんなに好きなのに・・・

と落ち込んでいるあなた。

 

愛しているからこそ 自由にしてあげよう。

 

もし、必要であれば あなたのもとへと帰ってくるでしょう。

帰ってこなければ はじめから そのあとのパートナーとしての経験は

必要なかったってこと。

 

でもでも、渦中の中にいるときは そんな冷静に思えないものです。

そんなあなたもかわいい。思えないときは 思えないでいいのではないですか。

 

この穏やかな音楽を聴きながら、涙しながらでもいいのです。心を落ち着かせましょうね☆

 

 

<スポンサードリンク>

癒しの音楽 モーツァルト「【睡眠用BGM】睡眠 クラシック音楽・子守唄 モーツアルト・赤ちゃん 寝る 音楽・癒しの音楽 癒し 曲・リラックス 音楽」

いろんな楽器のオーケストラで優しい音色のモーツァルトです。よく眠れそうですね☆

頭の中でグルグルと考え ストーリーがストーリーをよんで眠れない夜、この癒されるクラッシックで頭のなかを空っぽにしてゆったりとお休みください。

 

例えば、他のひとがネガティブな態度をとって攻撃してきたとしても

あなたは自分を失わないように、自分軸をもって

相手にポジティブな態度をとり続けるようにしましょう。

 

すると相手の態度も少しずつ変わってくるでしょう。

めげそうになりますがめげてはいけません。(めげてもいいよ)

でも、あなたの方が一枚上手なのです☆

 

相手は反面教師かもしれませんね。

わたしは 優しい言葉で 対応で その人が元気になるような人でありたいですね♪

 

優しさに包まれてたいとき、このクラッシックでリラックス♬

この記事を書いた人

prajna(プラッニャ)

・謎のアラフィフ独身。女性。

・事務職たまに足圧マッサージもしている。

・記事を書きながら、本当は自分自身の日々のいろいろな疲れを癒していることや、気持ちのブレを自分に戻していることに気づく。